流れ雲

アクセスカウンタ

zoom RSS キャッチ&リリース

<<   作成日時 : 2017/03/14 12:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


1月のある日、友人と亀山城址の東を流れる砂川に沿い用水路に、鮒飯が食べたくて、仲間とタテ網で寒鮒を捕りに行きました。しかし獲物は大きな鯉3匹とナマズ一匹のみ。鯉は水道水をいれた盥で一週間余も泥を吐かせて料理、コイコクにして朝晩堪能しましたが、鮒飯が諦めれきれず・・・・。仲間が不在で、遅れ遅れの先日の小春日和に再挑戦。
 残念ながら、今度は外来のブラックバスとミドリ亀のみ。又もヘラブナの姿は見えませんでした。
 ブラックバスは、マニアが喜ぶ50センチ大の見たことのない大物でしたが、放してやりました。バスは、しばらくの間、私を見つめていましたが、そのうちゆっくりと方向を転換して姿を消しました。
 10年も前、大池にはブラックバスが大繁殖。若者の人気スポットでした。またヘラブナ釣の釣の名所でもありました。
しかし、このところの水質の悪化でヘラブナも全滅?バス釣りの若者の姿も消えてしまいました。
画像

画像


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
キャッチ&リリース 流れ雲/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる