流れ雲

アクセスカウンタ

zoom RSS 爺の体験を次世代に伝える

<<   作成日時 : 2018/03/24 21:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

吉本新喜劇がモデルとされるNHKの朝ドラ「わろてんか」が空襲と疎開で終わろうとしています。
 私の80年余の人生は、岡山空襲と、疎開で経験した自給自足が原点ではないかといま考えています。
町工場から県庁技師、そして新しく誕生したÙ波のテレビ局での様々な体験。定年後は、切り花を栽培してトラックで早朝の花卸市場へ、ブドウ栽培、町内会などのポランティア。そしてライフワークとしての郷土史の研究。
その原点は戦争体験。そし。そして自給自足、前にも書きましたが、父から教えられた「新聞をよめ・・・」  専門書を読み、国家試験への挑戦でした。
 しかし今の老老の生活では、私の遭遇した様々な体験を孫たちに教え、伝えるすべもなくなりました。せめてブログというツールで伝えことが出来ないかと、・・・・。昨年は、これまでのブログを手作りの小冊子にしてみましたが、読んでくれるのはいつのころか?。


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
爺の体験を次世代に伝える 流れ雲/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる