アクセスカウンタ

<<  2017年9月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ

タイトル 日 時
自給自足。83才の誕生日
 今日は私の83歳の誕生日です。家内が朝食に赤飯を作って祝ってくれました。  先日、NHKのテレビを見ていると、北海道の町工場の社長の植松努さんと、脳科学者の茂木健一郎氏が出演していました。社長は本業のマグネットの製作の合間に小さいロケットを作って打ち上げて遊んで? いました。私の少年時代、邑久高校科学クラブでのロケットの打ち上げを懐かしく思い出しました。 植松社長は3歳のときお爺さんの膝で月面着陸のテレビを見たとのこと。 ないなら作る・・・。失敗は成功の母・・・。失敗したらまず笑う・・・... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/28 11:39
宮総代と伊勢神楽
宮総代と伊勢神楽  9月15日は近くの立河神社でのご祈祷祭でした。 そしてこの日は、昔々の江戸時代から伊勢神楽の日でもありました。伊勢大神楽の一行は、今年も朝早くから家内安全と鎮火のお札を配布して巡り、午後4時からは神社の境内で伊勢神楽の奉納がありました。  私は、この歳になって初めての宮総代。若い人の教わりながら朝早くから幟たてや、境内の清掃を手伝いました。 私が、伊勢神楽を初めて見たのは岡山空襲で田舎に疎開した小学生の時でしたが、神楽の来るのは9月1日でしたが、始業式が終わると急いで帰っていました。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/16 18:05
原子爆弾と台風
原子爆弾と台風  北朝鮮が広島原爆の10倍もの水爆実験をしたというニュースが流れていますか、邑久高校科学クラブの機関紙の2号を読んでいると、同級生の的場君が「原子爆弾と台風」という記事を投稿していました。  彼は、NHKで毎日、定時に放送されていた、全国の天候や気圧、風向、などを速記して、天気図を作成して、明日の岡山の天気を予測して、校内放送で放送していました。  ファクシミリやテレビもない時代です。 彼は、広島に落とされた原子爆弾の何倍かのものを台風の中心に落として潰してしまう。また原子爆弾で低気圧を作... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/11 21:37
邑久高校科学クラブの思い出
邑久高校科学クラブの思い出  邑久高校科学クラブの機関紙の創刊号を保存していることを思い出し、探し出して最後のページを見ると、私は編集兼印刷者3人の一人でした。  当時は謄写版(とうしゃばん)、通称ガリ版刷りといっていましたが、ヤスリ版の上にロウを塗った原紙をのせて、鉄筆でガリガリと刻み、ローラーに塗ったインクで指を真っ黒に汚しながら印刷していました。  そして当時2年生であった私は、「モールス練習機の試作」と「ブラウン管・オシログラフ製作記」の二編を投稿していました。普通科の生徒が,よくここまでと・・・感心しています... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/09 21:57

<<  2017年9月のブログ記事  >> 

トップへ

流れ雲 2017年9月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる